wimax2+のおすすめプロバイダは|お得なキャンペーンも比較

室内におすすめ
タブレットにおすすめ
海外におすすめ


トップページ >> WiMAXの最安値プロバイダは

WiMAXの最安値プロバイダは

WiMAXを提供するプロバイダは、幾つもあるため、どれを利用するか迷います。
できれば、月額料金が掛からないところを選びたいもので、どこが一番安いのか気になるところですね。

これについては、プロバイダの料金設定と条件を見ると利用する年月によって最安値が違ってくるので、ぱっと見で料金が安いプロバイダをいくつか上げて、比較していくと・・・(結論だけでいい人は下へ!

月々3,000円を切るプロバイダは

Shareee WiMAX 1,980円/月
Broad WiMAX 2,999円/月

など。

ただし、Shareeeの料金は1年間の限定料金で2年目からは3,880円、Broadは別途、事務手数料と初期費用がかかります。

次に、一般的な料金である3,880円より安いプロバイダは

とくとくBB WiMAX 3,770円/月
BB.exciteモバイルWiMAX 3,790円/月
ASAHIモバイルWiMAX 3,790円/月
BIGLOBE WiMAX 3,801円/月
@nifty WiMAX 3,853.5円/月

などがあげられます。

以上の中で、安さが際立つShareeeBroad、キャッシュバックが高額なとくとくBBの比較で、実質はどのプロバイダが安いか注目していきます。

具体的にかかる料金を整理すると

Shareee
Broad
とくとくBB
事務手数料
0円
3,150円
0円
初期費用
0円
19,800円
0円
初月
1,980円
2,999円
0円
年額 23,760円
58,938円
41,470円
キャッシュバック
0円
0円
22,000円
1年目合計 23,760円
58,938円
29,470円
2年目合計
70,320円
94,926円
64,710円
6年目合計 256,560円 238,878円 245,670円

かなり簡略した表ですから、分かりにくいのですが、こうして見ると、単純に月額料金だけの比較では、決められないところがあるのが分かります。

結論
最安値のプロバイダは、ユーザーの利用年月で決まり、


1年間のみの利用なら⇒ Shareee WiMAX


2~5年間の利用なら⇒とくとくBB WiMAX


6年目からは⇒Broad WiMAX


が、最安値になります。


これは、あくまで料金重視の比較ですが、とにかく安く利用したいなら利用年月を考えつつ、プロバイダを決める方法がよさそうです。

※キャンペーンによるキャッシュバック額は、時期によって変更される場合もあるのでご注意ください。


Page Top ▲