wimax2+のおすすめプロバイダは|お得なキャンペーンも比較

室内におすすめ
タブレットにおすすめ
海外におすすめ


選べるプロバイダ

WiMAXを提供するプロバイダが多いことも、特徴の1つです。
回線元はUQコミュニケーションズですが、WiMAX網を他の通信業者に提供することにより、様々なサービスが得られることに。
これにより、同じ通信回線でも、オプションやキャンペーンの違いなどからプロバイダの個性が出ています。
利用者にとってはサービスの選択肢が広がることになるので嬉しい限りですね。


例えば、料金をなるべく抑えたい場合、

候補
とにかく月額利用料金の安さを重視。オプションサービスが一切無い変わりに安いShareee!

候補
安さにもこだわりたいけど、フリーメールだとネットショッピングに不都合。メールサービスがあり、なるべく料金を抑えたいのでBIGLOBE

という選択肢があります。

Shareee!公式サイトへ
月額料金 2,920円
メール なし
データ端末 AtermWM3600Rのみ
最低利用条件 24ヵ月を越える利用が必要
ポイント 業界最安値と言うだけありとにかく安い。他のサービスは一切無し。

BIGLOBE公式サイトへ
月額料金 3,801円
メール あり(無料)
データ端末 モバイルルータ、ホームルータなど
最低利用条件 12ヵ月でも可。さらに継続でキャッシュバックあり
ポイント Shareee!には及ばないものの料金は比較的安い。サービスは充実している。

もし、自宅の固定回線が@niftyならWiMAXのプロバイダも同じにすると基本料金が掛からないので、結果、月額料金が安くなり、@niftyという新たな選択肢が増えます。
このように見ると、同じ「料金をなるべく抑えたい」という目的でも状況によっていろいろな選択肢があるので、より満足のいくサービスを選ぶことが出来ます。

他にも、オプションサービスやキャンペーンの内容で選んでみたりなど、自分の目的にあったプロバイダを選べることも、WiMAXならではないでしょうか。


Page Top ▲